FC2ブログ
2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
技術
先日の第一日曜は、定例の基礎講座でした。
午前は座学、午後は実技です。
実技については、今年は「鍼法」として、鍼の実技を担当させて頂いています。
鍼をする時に、左手はどうするか、右手はどうするか、かなり厳密にやります。
そうしないと、すぐに形が崩れていくんですね。
講師はそうすることで、自分の実技を再確認できるし、受講者の理解も早くなると思います。

「毎日、臨床をしていたら、技術は高まる」との意見も有ります。
しかし、私は、勉強も実技も、人と教え合う時間が不可欠のものと思います。
独善の技術は、知らないうちに崩れてしまうものです。

また、勉強会をころころ変えて、「良いとこ取りをするんだ」と言う人がいます。
だだ、私はまだ、良いとこ取りができている人を見たことが有りません。
自分に軸が無ければ、吸収なんてできないと思います。

勉強会に行かない人と、勉強会をころころ変えている人の治療は、ちょっと信用できません。


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shinkyuunakagawa

Author:shinkyuunakagawa
京都府右京区西院の鍼灸院です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。