FC2ブログ
2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
飛び込みの患者さん
中川です。
夕方、男の方が予約無しでいらっしゃいました。
妻が応対し、問診をしたのですが、鍼灸が全く初めてで、少し緊張されていました。
当院の鍼が全く痛くないこと、痛いのは逆効果なことに安心されました。また、局所の症状でもお通じや睡眠、加えて全身症状を考えることも、鍼のイメージと違ったようで、驚かれてました。
最近、鍼の業界では手つきだけの手技ばかりが流行ってます。しかし、テクニックだけで、様々な症状に対応出来るとは思いません。
腰痛の鍼灸などと言っても、例えば、風邪や発熱の後の腰痛と、座りっぱなしの後の痛みを一緒には出来ません。
鍼にはテクニックよりも、全身を把握する病態把握がなにより必要と考えます。
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shinkyuunakagawa

Author:shinkyuunakagawa
京都府右京区西院の鍼灸院です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。